海外の履歴書・CV・レジメの書き方



東京(羽田/成田)・関西からニュージーランドのオークランドへの直行便 ¥104,000から
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュージーランドで働く場合には、CV(英語の履歴書)を作成して提出しなければなりません。そこで、このページはCV(英語の履歴書:レジメとも言うみたいです。)の作成方法のご紹介です。


『CV(履歴書)の書き方』2014/06/12追加
『ニュージーランドで働く場合、必ず履歴書の提出が必要になります。ニュージーランドでは履歴書のことをCV(Curriculum Vitae)と言います。Resumeはアメリカ英語なので注意しましょう。』
ニュージーランド留学センター (Top page)


『英語の履歴書作成ツール』
『ついに登場!英語の履歴書作成サイト(English Resume)の決定版。ステップにしたがって、翻訳されてくる文例を使い、簡単にレジュメが出来上がります。』 これは便利です。是非一度試してみて下さい。
英語の履歴書.com  (Top page)


『英文履歴書の書き方-基本編 1』
『英文レジュメには、定型のものはありませんが、いくつかのパターンがあります。希望職種や、会社などによって、使い分けをすることが必要です。』
オールアバウトジャパン (Top page)


レジメのサンプル
新卒、秘書・事務職、グラフィックデザイナー、ソフトウェア開発者、会計のサンプルレジメです。
英語の履歴書.com  (Top page)


『英文履歴書の書き方』
6種類の英文履歴書テンプレートへのリンクもあります。
英文履歴書  (Top page)


インターネットに対応したレジュメ作り
『レジュメの書き方というよりは、現在お持ちのレジュメを、どうしたらインターネットのメリットを最大限に享受できる形にするかということに焦点を当てたものです。』
英語の履歴書.com  (Top page)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)